札幌で植毛(自毛植毛)できる病院・クリニック

札幌のAGA治療 完全ガイド

湘南美容外科グループの薄毛治療専門クリニックが札幌にも開院。最先端の自毛植毛も。
薄毛の悩みは専門医に! AGAルネッサンスクリニックへ
ルネッサンス_悩み系

札幌で植毛(自毛植毛)できる病院・クリニック

ルネッサンスクリニック

移植用の毛を採取する方法のひとつに、毛根を傷つけないよう毛穴ごとくり抜くFUEという方法があります。しかし毛根が生える向きにはさまざまなパターンがあり、人の手でひとつひとつ正確に採取するには時間と手間がかかるため、結果として採取される毛根の数は限定されてきました。これに対し植毛ロボットARTASは、搭載された4つのCCDカメラが頭皮を1秒間に50回も撮影することで、髪の角度や向き、密度、本数を正確に把握することができます。そして撮影された画像を専門医師がモニタリングチェックしながら操作することにより、毛根にダメージを与えずに短時間で均一なドナー株の採取が可能になるのです。またARTASではメスを一切使用せず、皮膚を切ることもないため、ダウンタイムを気にする必要がないほど早く傷が回復します。ARTASによる施術を行なうには、まず後頭部を刈り上げる必要があります。もっとも、髪の長い方であればツーブロックにすることで髪型をカバーできますし、AGAルネッサンスクリニックではARTAS用のウィッグも用意していますので安心してください。植毛の際は、つむじの流れを的確に判断して髪の生える角度を決め、今生えている毛や、以前生えていたであろう毛を想定したデザインをおこないます。特に生え際や前頭部位は仕上がりの見た目を大きく左右する重要な部分ですから、植毛する株に合わせて0.1mm刻みの正確なスリットを作成し、ボリューム感のある自然な仕上がりとなるようデザインしていきます。

ルネッサンスクリニック植毛の体験談

□生えてくるスピードはゆっくりですが、自然と増えてきて、3ヶ月くらいで効果を実感できるようになりました。手術を受けたことで周りの目が気にならなくなり、髪型の自由も増えて自信が持てるようになりました。何人かの人には「植毛した?」と聞かれましたが、みんな羨ましがっているようです。ドナーを採取した後頭部の傷跡が気になったのは手術直後だけで、いまでは全く気にならない状態です。もともと坊主頭だったのでARTAS手術を比較的安く受けることができましたし、技術的にも満足できる内容でした。 □髪が生えてくる実感を持てたのは、手術から3ヶ月目くらいからです。周囲の方からも毛が増えたと言われますが、植毛には気付かれていないようです。普段の生活でも人目を気にすることが少なくなりました。手術直後は痒みや多少の抜け毛がありましたが、いまでは毛も生えてきており、全く気になりません。手術を担当する医師も病院のスタッフもとても親切で、安心して植毛することができました。 □25際の頃から薄毛が気になっていました。最初は友人の指摘で気が付き、その後は育毛剤やスプレーを使用したり食生活で改善しようとしていましたが、あまり効果はなかったようです。その後インターネットでARTASについて知り、モニター価格で他院より安かったということもあり、手術を受けてみることにしました。決め手になったのは、ARTASロボットの安心感とカウンセリングです。手術中は、途中で麻酔が切れてきたらしく植毛の時点で少し痛みましたが、耐えられないほどの痛みはなかったです。私の場合、腫れや出血によるダウンタイムは、だいたい一週間くらい続きました。 □植毛についての知識がなかったので、植毛手術にはかなり不安があり、本当に手術をうけていいのかどうか悩みました。実際に病院に行ったところ、スタッフの方や先生の親切・丁寧な説明で不安が少し和らぎ、思い切って手術をうけてみようという気持ちになれました。手術自体は長い時間がかかり多少痛みもあったので全体的には辛かったですが、スタッフの皆さんの声掛けで乗り切ることができました。手術を受けて良かったです。

 

タグ :      

札幌AGA治療のランキング

この記事に関連する記事一覧

●Unlimited Template「THE WORLD(ザ・ワールド)」